スタッフ紹介

ご挨拶

「小木曽医院」がこの地に開業したのは1954年(昭和29年)。商業と娯楽の街である柳ケ瀬の栄枯盛衰を見守りながら、地域の皆さんの健康維持のお手伝いをしてきました。これまで診療を続けてこられたのは地域の皆さんのおかげです。

現在、当院は2代目(院長)と3代目(副院長)の2診体制で診療を行っています。平成終盤から令和になり、柳ケ瀬には大規模な再開発事業や古いビルのリノベーションによる街造りが進んでいます。当院もリニューアル中ですが、この地にしっかり根を下ろしつつ、日々新しくなる医療を取り入れながら診療を続けていきたいと考えています。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




院長                    小木曽 和夫 (おぎそ かずお) 1990年(平成2年)より頑張っています。信頼して当院へ来て頂く患者さんの気持ちに寄り添った診療を心がけています。
略歴 昭和51年 大阪医科大学卒業
岐阜大学医学部附属病院
高山赤十字病院
岐阜赤十字病院
資格 日本内科学会 内科認定医
日本消化器病学会 消化器病専門医
日本肝臓学会 肝臓病専門医
医学博士
所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本肝臓学会
副院長                   小木曽 英介 (おぎそ ひでゆき) 2020年(令和2年)より勤務しています。超音波検査・内視鏡検査・訪問診療に力を入れています。患者さんにわかりやすく理解して頂けるように、丁寧な説明を心掛けています。
略歴 平成18年 北里大学卒業
岐阜大学医学部附属病院
高山赤十字病院
中濃厚生病院
岐北厚生病院
岐阜市民病院
資格 日本内科学会 総合内科専門医
日本消化器病学会 消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会 内視鏡専門医
医学博士
所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本肝臓学会

HOMEに戻る